スポンサーサイト

-----------スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に Yahoo! に感動しました

2009-02-28-Satホームページ制作

一宮町の天気 - Yahoo!天気情報感動しました。「Yahoo!天気情報」

僕がほぼ毎日利用する Yahoo! のサービスといえば、Yahoo!ニュースと Yahoo!天気情報ぐらいです。

ただ気がつかなかっただけかもしれないけど、久々に Yahoo! に感動しました。

いつもチェックする地元「一宮町」のYahoo!天気情報のを見ると、いつのまにか「みんなで実況! 今の天気 一宮町の天気はどうですか?」なんてものがある。

これは「現在の天気が誰かのクリックでわかる」というもの。しかも10分毎に集計されて、表示される。

ボタンをクリックするだけなので、わかりやすくて誰でも参加できる。中にはイタズラする人もいるかもしれないけれど、そこまで暇な人もいないのではないかと思う。

このサービス自体を作るのは、「そんなに難しいことでもない」ってことも想像できる。けど、最初にアイディアを考えた人はすごいと思う。

目的地の天気を知るのにすごく便利
    ↓
クリックするだけの手軽さ
    ↓
手軽だから、クリックする人も多いと思う
    ↓
PCからも携帯からも参加できる
    ↓
クリックする人が多ければ、データが信頼される
    ↓
どんどん「使える」サービスになる
    ↓
運営側(Yahoo!)はそれほどコストがかからないと思う
    ↓
みんな幸せ

と単純にはいかないだろうけど、思いついた人はスゴイ。お蔭様で、僕もこれを応用したアイディアを思いつきました。

欲しいときに、スグに素敵なアイディアが思い浮かべばなぁ~

「みんなで実況! 今の天気 - Yahoo!天気情報」はこちら

スポンサーサイト

アメリカの気がついたコトとか、次回行くときのためのメモ

2009-02-04-Wed海外逃亡

Obama Yes We Can自分用のメモ。かなり安全重視で、2008年12月の経験から少しでも、トラブルを避けて、楽しく旅行(ニューヨーク近辺)するためのメモ。安全とか危険とかは、あくまでも今回行動したエリア限定で、その感じかたは人による。


JFK空港からニューヨーク市内
・JFK空港からニューヨーク市内に行くバスは、バス停近辺にいる係員からチケットを買わないと、なかなか来ないときがある。

・JFK空港からニューヨーク市内に行くバスは、ある程度人数が揃わないと、空港内を出ずに、ターミナル間を巡回するので、時間にはゆとりを持つ。


支払い関連
・支払いはやっぱりクレジットカードが安全で便利。

・クレジットカードで支払う場合、チップは自分で明細書に書き込み、トータルは$25.00のようにセントの位まで書く。勝手に書かれてしまうことを防ぐために、$25とは書かない。

・クレジットカードで支払うときの$1のレートは、支払った日のレートではなく、支払ったお店が、カード会社に伝票を出した日のレートになるため、カード会社から請求書が来るまでわからない。

・現金ももちろん必要で外貨の両替は、事前にネットの宅配が便利。一定額を超えると、送料・手数料も無料になる。トラベラーズチェックもネットから宅配してもらえる。

・トラベラーズチェックも現金も$20以上は早めに崩す。$100札は、受け取らない店もある。両替はキビしい。

・人前で札束を見せない。札毎にポケットに分けて、必要な枚数だけポケットから出すのが、ベストだと思う。財布は1ヵ所に現金が集まるし、支払うときにも覗かれるリスクがあるので、実用的ではないと思う。

・無駄なお金は持ち歩かない。トラベラーズチェックは意外な場所で使えたり、使えなかったりするので、毎回聞いてどんどん、現金化する。


ニューヨーク市内の移動方法
・ニューヨーク市内の交通は、時間に余裕あればバス。なければ、地下鉄が便利。バスは安全で、景色が見えて面白いが、渋滞にハマると時間がかかるし、バス自体がナカナカ来ないときもある。

・地下鉄は移動時間はかからないが、降りる駅を間違えないように、注意が必要。日本の電車のように、親切ではない。乗り換えは思ったよりも簡単。危険な感じはまったくしなかった。


車の運転について
・車線変更は少々強引でも、譲ってくれる。スペースを空けてくれるまで、待つという感覚は、車線変更の意思が無いと、取られる。ウィンカーの出しっぱなしが多いのが、その理由らしい。ウィンカーを出したときの、『カッチン カッチン』という音はアメリカの車は鳴らない。

・交差点の優先権や、信号が赤の時の右折などで、迷ったら譲ったり、青になるまで待つ。そのくらいではクラクションは鳴らされない。(エリアによる)

・ETCらしき料金所もある。利用率はまだ少ない。日本と違ってバーが上がるのが遅いので、一時停止のような感じになる。

・インターステートは、通行料金を払うところもある。インターステートのサービスエリアは、路線によっては全く無かったりする。

・サービスエリアの無いインターステートには、出口の近くにある、ガソリンスタンドやファーストフード・モーテルを教えてくれる標識が、出口毎にある。出口からだいぶ離れていることもあった。

・荷物を車に残して、車から離れるときは、外から荷物が見えないトランクなどに入れる。

・スタッドレスタイヤ・チェーンを巻くという文化は無いらしい。降雪時は塩を大量に巻いて、凍結を防いでいるが、スベるか、スベらないかは微妙なところ。

・ほとんどの道に名前がついていて、道路名が書いた標識もある。


ナイアガラについて
・ナイアガラの冬は、シーズンオフで観光客は少なく、道以外は凍っている。ホテルもガラガラで、レストランも閉まるのが、早い。(平日)1度の会計で、アメリカドルとカナダドルの両方が使える店があった。


ワシントンD・Cについて
・ワシントンも冬は観光客が少ない。駐車場も空いていた。(平日)

・ワシントン州とワシントンD・Cの使い分けに注意。ワシントン州は西海岸。ワシントンD・Cはどの州にも属せず、東海岸。



オバマ大統領の画像の制作者はこちら turbobunker
ホームページ制作
© 千葉県でホームページ制作 「いっちょまえに成るまで」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
ホームページ製作 千葉県 ブロッサム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。